まちの人、魅力的なお店、イベントだったり、魅力がたくさん。伏見の人が「自分のところは~」と語るときにつかう「うっとこ」という言葉にのせてたくさん集めていきたい!伏見の地元の方と、伏見でがんばる学生たちみんなが一緒に学び合う地域の魅力学習型マガジンUTTOCO。

京都の中の伏見?伏見の独自のたくさんの魅力を集めたい!
 

伏見にはたくさんの魅了があります
 
「伏水」とかいて「ふしみ」と読むほどの水どころ
 
その水を活用し、たくさんの酒蔵がつくるおいしいお酒
 
にぎわいのある商店街
 
太閤さんの伏見桃山城
 
今や外国人に大人気の伏見稲荷大社
 
これまで培ってきた歴史、まちの多くのみなさんの蓄積が
まちの魅力をカタチづくっています。
 
そんななかで伏見の「魅力
」を考えたい
 
かつて伏見は巨椋池の河川港として
京都と大阪をつなぐまちだったそうです
 
どこか京都のような、大阪のような気質の
「まちの人」そのももが織りなす魅力
 
お店だったり、イベントだったり、魅力的な人がたくさん

 
伏見の人が「自分のところは~」と語るときにつかう
「うっとこ」という言葉にのせて

 
たくさん集めていきたい!
 
伏見の地元の方と、伏見でがんばる学生たち
みんなが一緒に学び合う

 
地域の魅力学習型マガジン
UTTOCO

​京都市伏見いきいき市民活動センター

TEL&FAX  075-646-4274   

Mail  hello@fushimi-ikik.com

〒612-8434  京都府京都市伏見区深草加賀屋敷町6-2

(C)2015 まちとしごと総合研究所. ALL RIGHTS RESERVED

開館時間 月・水~土 10:00~21:00(予約受付時間 ~20:30)

     日     10:00~17:00(予約受付時間 ~16:30)

休館日  毎週火曜日・年末年始