top of page

長生きの秘訣は「笑い」にあり!〜健康イベントでの漫談披露

23.10.28_みんなきらきら健康フェスティバル

深草北部・中部・南部地域包括支援センター(高齢サポート) × THE GO AND MO’S

 

深草北部・中部・南部地域包括支援センター(高齢サポート)

深草地区の一般高齢者から要介護者まですべての高齢者を対象に、個別ケースの支援にとどまらず、地域の福祉課題全般に応えていけるような事業運営を目指している。今回は、深草にある、深草北部・中部・南部地域包括支援センター(高齢サポート)が深草支所と共催で「みんなきらきら健康フェスティバル」を開催。

 

 

THE GO AND MO’S

笑いをつくる活動を二十数年もの間続け、落語や漫談、演劇と幅広いジャンルで笑いを表現。お笑いが好きで「笑い」を追求するためにTHE GO AND MO’Sを結成。

シニア世代に健康の鍵である「笑い」を届ける、オリジナルのネタが魅力。

 

 

 


■『みんなきらきら健康フェスティバル』の活動レポート 

深草北部・中部・南部地域包括支援センター(高齢サポート)が深草支所と共催で実施された、「みんなきらきら健康フェスティバル」。コロナ禍を経て数年振りの開催となりました。

シニアの皆さんがたくさん参加されるなかに、小さいお子さんと一緒にお母さんが参加されるなど、世代を超えてさまざまな方が参加されていました。

健康測定や脳トレなどのブースがある横でさまざまなステージ発表がされており、THE GO AND MO’Sさんにも、ステージから漫談と腹話術を披露をしていただきました。

終始シニアの皆さんの笑い声などが響き、「もっと聞きたかった!」というお声もいただきました!



 



■今回の取り組みを振り返って

高齢サポート深草中部 浅山さん

昨年度、深草学区社協の皆さんが開催された「ふれあい喫茶」にてTHE GO AND MO’Sの落語を拝見し、今回のイベントに是非出演していただきたい!と思い、ご連絡をさせていただきました。

参加された皆様からも大変好評で、「もっとゆっくりと聞きたかった!」というお声もいただいております。準備不足などで、マイクの長さが足りなかったり、会場の音もあり、音響が上手くできていない部分もありましたが、黒川さんが普段以上に声を出して届けてくださったおかげでとても良い場となりました。

今後も、笑い声がたくさん聞けるよう、地域と団体さんがつながる活動を広げていっていただければと思っております。今後もまたお声かけさせていただければと思っております。

 

THE GO AND MO’S 黒川さん

伏見いきセンを通しての地域イベントへの出演が今回で3回目になり、1つ1つが次の機会につながっており、ありがたいです。シニアの皆さんに披露する機会は、今は伏見いきセンからの依頼のみですが、シニア向けのネタもつくっていきたいと考えています。

今回は、マイクや環境の部分で少し難しさもありましたが、多くのお客さんが漫談を聞いてくださり、拍手などのリアクションも多くあり、とてもいい環境でした。ネタもテンポよく進めていくのではなく、お客さんの雰囲気をみて、一緒に楽しみながら時間を過ごすことができました。

今後も、老若男女問わず笑いを届けていきたいです。ご依頼お待ちしております。

閲覧数:51回0件のコメント

コメント


bottom of page