• 伏見いきいき市民活動センター

大学生がつくるお化け屋敷!


毎年、センターの2階を使って行なっている、大学生がつくる1日限定のお化け屋敷が本日開催されました!

毎週木曜日に小・中学生向けに学習支援を行なっている、龍谷大学政策学部 Ryu-SEI GAPのまなサポ+1の学生が中心となり、大学生の本気を子どもたちにみせる、地域で夏の思い出をつくってほしいということで実施しています。

13時からのスタートにも関わらず、11時半ごろから子どもたちが集まってきました!楽しみにしてくれている子どもたちがたくさんいることがとても嬉しいです。 開始早々、子どもたちの叫ぶ声が聞こえてきました。大学生は、子どもたちがどうやったら怖がってくれるか考えながら、毎回怖がらせ方を変えてお化け役に挑戦していました。

「楽しかった!」、「また来年も来ますね。」という声を子どもたちや保護者の方からいただきました。子どもたちにとって夏の風物詩の1つがセンターで行われるお化け屋敷になってきているように感じました。

本日、イベントに参加してくれたみなさん、センターをご利用いただきご協力いただいたみなさんありがとうございました!

#お化け屋敷 #まなサポ1 #子ども

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

夏のリバウンド防止徹底期間のお知らせ

市民の皆様、京都市からのお願い 多くのみなさまのご理解、ご協力で、京都市域では、7月12日からまん延防止等重点措置が解除されています。 しかし、感染力が強いデルタ株が国内で広がっていることや夏に向けて人の動きが活発になることにより、感染再拡大が懸念されます。 今一度、ご自身とご家族、大切な人の命と健康を守るため、市民のみなさまひとりひとりが感染防止対策の再徹底をお願いします。 京都府における「感染