• 伏見いきいき市民活動センター

倉敷トワイライトホームの挑戦から学ぶ【2017年度第1回】


歴史と文化が色づく街、岡山県倉敷市にて、古民家を活かしながら、これからの子どもの課題に挑戦している学生チームが「倉敷トワイライトホーム」。

今回はチームから福崎さんに岡山からお越し頂き、その実践をお聞きしながら、大学生の挑戦と、これからの子どもの課題について考えていきます。

また、京都の子どもの育ちに挑戦する第一人者、NPO法人山科醍醐こどものひろば、村井琢哉理事長から、この取り組みと、子どもの居場所づくりのポイントについて解説して頂きます。

・子どもの居場所に関心のある方 ・他地域での子どもへ向けた実践に関心のある方 ・大学生の活動に関心のある方

など、ぜひご参加ください。

---【ゲスト紹介】---

ゲスト①:福崎 由貴子さん(川崎医療福祉大学 4回生) 倉敷トワイライトホーム https://motion-gallery.net/projects/ibasyo

ゲスト②:村井 琢哉さん(NPO法人山科醍醐こどものひろば)

http://www.kodohiro.com/

---【イベント詳細】---

と き:9月9日(土)14時-16時 ところ:伏見いきいき市民活動センター https://www.ikik243.com/access 参加費:無料 定 員:20名 申込み:事前申込み制

※ 若者への営業、勧誘を目的としたご参加はご遠慮頂いております。よろしくお願い致します。

---【タイムスケジュール】---

14:00 -オープニング 14:15 -ゲストトーク 福崎さん 14:55 -プレイバック 村井さん 15:10 -参加者クロストーク     ゲストトークからの学びを共有します 15:35 -フィードバック 15:55 -クロージング

---【Fushimigaku〜伏見しみん大学とは?】

伏見いきいき市民活動センターではたくさんの大学生が伏見で活躍するための様々な仕組みづくりを行っています。

「伏見で学び」ながら、伏見をよりよくする具体的な活動を通して、伏見を磨いていく。そんなFushigakuにつながるアクションのための学びの場が「伏見しみん大学」です。

----- 【次回予告】

次回はクラウドファンディングの仕組みと、その活用について学べる場をひらくことを予定しています

#倉敷トワイライトホームの挑戦 #山科醍醐こどものひろば #子どもの居場所 #子ども

0回の閲覧

​京都市伏見いきいき市民活動センター

TEL&FAX  075-646-4274   

Mail  hello@fushimi-ikik.com

〒612-8434  京都府京都市伏見区深草加賀屋敷町6-2

(C)2015 まちとしごと総合研究所. ALL RIGHTS RESERVED

開館時間 月・水~土 10:00~21:00(予約受付時間 ~20:30)

     日     10:00~17:00(予約受付時間 ~16:30)

休館日  毎週火曜日・年末年始