• 伏見いきいき市民活動センター

ご家族同士の安否確認方法、決まっていますか?

更新日:4月25日

備えあれば患いなし、といいますが、避けることのできない災害、日ごろから心とモノ・コトの準備を心がけておけたらいいですね。


家族別々の場所にいるときに災害が発生した場合でもお互いの安否を確認できるよう、安否確認の方法や集合場所などを、事前に話し合っておくことも大切なこと。災害時には、携帯電話の回線がつながりにくくなり、連絡がとれない場合もあります。


その際には以下のサービスがあります。

平常時にぜひ、ご確認いただけたらと思います。


☆災害用伝言ダイヤル 局番なしの「171」に電話をかけると伝言を録音でき、自分の電話番号を知っている家族などが、伝言を再生できます。

※一般加入電話や公衆電話、一部のIP電話からご利用できます。 ※携帯電話・PHSからもご利用できます。


☆災害用伝言板 携帯電話やPHSからインターネットサービスを使用して文字情報を登録し、自分の電話番号を知っている家族などが、情報を閲覧できます。


その他、詳細については、こちら「内閣府のホームページ」からどうぞ→https://www.kantei.go.jp/jp/headline/bousai/sonae.html

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示