• 伏見いきいき市民活動センター

Rode of いいね!第14回

更新日:4月30日

ついに、ゴールの伏見港公園まであと少し!!な第14回。では早速、今回の「いいね!」を計測しましょう。 今回は2月2日~2月14日までの投稿です。 「いいね!」→148、「超いいね!」→64×2=128 合計、276いいね!いただきました!いつもありがとうございます。 皆さんのいいね!が日々の励みになっております。


では、今回もいいねの数ぶん進んでいきます! 今回は中書島駅の踏切から、ゴールの伏見港公園に向けて276m歩いていきます。 それでは、レッツゴー!!

まず、伏見港公園の方向へ中書島の踏切を渡ります。渡る際、特急電車の通過に遭遇!豪華さと2階建て車両が特徴の一つである京阪の特急電車。はじめて見たときに、2階建て車両におどろき、ワクワクした記憶がよみがえりました~。そんな特急電車を見送り、先へズンズン進みます。


踏切をまっすぐ進むと、ついに伏見港公園が見えてきました!! ただし、まだここはゴールではありません。目指すは伏見港公園の伏見みなと広場です!

伏見港公園の正面広場を進むと見えてくるのが、7枚目の建物です。館内で、当センターの情報誌「おむすび」を発見! 伏見港公園さんにも情報誌「おむすび」を配架させていただいています。いつもありがとうございます。見つけた際には、是非みなさんも手に取ってみてください!


建物をあとにし、ゴールの方向へ進んでいきます! 建物左横の、屋外プールの方向にウォーキングコースに沿って進んでいきます。コースを少し進むと、右手にはテニスコート、左手には、なにやら看板が見えてきました。 看板に近づいて見てみると、「織田信長公塚石(墓石)」との文字が。

実は、ここ、伏見港公園には、織田信長公の墓石が設けられています。 豊臣秀吉が伏見城にいた頃、君主であった織田信長を弔うために設けた墓石が 植え込みに覆われた一角に移転され、祀られているそうです。

御参りをしたところで、今回はここでおしまい。

今回もお付き合いいただきありがとうございました。

次回でゴールできるのでしょうか??! 引き続き、「いいね!」、「超いいね!」をよろしくお願いいたします!



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示