• 伏見いきいき市民活動センター

【ラスト1枠!】~コロナだからこそ学び・語る場を地域でどうデザインする?~

今の私にできるコト 地域でできる小さな工夫

~コロナだからこそ学び・語る場を地域でどうデザインする?~


【申し込みフォーム】

 https://imadeki2.peatix.com/

 ※peatixアカウントの登録ののち、記URLからお申し込みを

  お願い致します。facebookの参加ボタンだけでは参加と

  なりません。ご注意ください。



【参加にあたってのお願い】※1/25追記

本イベントは、開催時間が20時以降のため、ご自宅からのご参加をお願いしております。参加者のみなさまにおかれましては、ご協力のほどよろしくお願いいたします。(すでにお申し込みいただいているみなさまにつきましては、スタッフより確認のご連絡をさせていただきます。)


―――――――――――――――――――――――――――――


「地域の役に立つ何かを始めてみたい」

「今の私にできることって何があるだろう?」

そういったモヤモヤを感じられているみなさんの

“今をどう過ごすか?”を考える場として開催する、

「今の私にできるコト 地域でできる小さな工夫 」の第2回です!


今回も、制限や壁がある中で、地域で工夫して活動される方を

ゲストスピーカーにお呼びし、“今できるコトは何か?” を

みなさんと一緒に考えていきます。

―――――――――――――――――――――――――――――

第2回のゲストは、コロナだからこそ、まちで学び合い・語り合う場をデザインされているNPO法人 場とつながりラボ home’s viの山本彩代さんをお招き致します。


山本さんはこれまで、ファシリテーション(人々の活動が容易にできるよう支援し、うまくことが運ぶよう舵取りすること)を行い、

まちの企業や、地域組織、NPOなど多様な現場で場づくりを

尽力されてきました。

コロナ禍の現在でも、グラフィックファシリテーション(グラフィックを使いながらリアルタイムに見える化)で、場を活性化させ、携わった組織のプロジェクトを伴走されています。


今回は、いくつも現場を経験されてきた山本さんに、「どんな大変な場があったのか?」「どんなひとの変化やつながりが形成されていきたのか?」具体的なまちの場エピソードをお話しいただきます!

さらに、コロナ禍で対面での場づくりが難しくなり、誰もが感じたであろう「オンライン」といったツールで大変な中でも、地域と連携して事業をされたり、変化や工夫をどのように生み出されたのか、”ファシリテーション”を仕事として担う山本さんならではの観点でお聞きします!


学生の方、社会人の方、どなたでもご参加いただけますので、たくさんのご応募お待ちしています!!

―――――――――――――――――――――――――――――

≪≪≪こんな方におすすめ!≫≫≫

・ミーティングや話の進め方で大切なことを知りたい!

・場づくりを仕事とされている方からリアルな話を聞きたい!

・自分にはその場をどう変えることができるのかをヒントにしたい!

・オンラインでまちの組織はどうつながっているのか聞いてみたい!

・大変な中でもまちで学ぶ・語る場をどう形成しているのか知りたい!

―――――――――――――――――――――――――――――

第2回 今の私にできるコト 地域でできる小さな工夫 

~コロナだからこそ学び・語るばをまちでどうデザインする?~

【ゲスト】NPO法人場とつながりhome’s viの山本彩代さん

【日時】2021年2月10日(水) 19:00~21:00 

【定員】15名(先着順)*peatixにて事前申し込み制

【参加費】無料

【場所】 Zoomを使用しオンライン開催

【申し込み方法】

 peatixよりお申し込みください。

  https://imadeki2.peatix.com



参加申し込みをして頂いた後日、ZoomミーティングのURLをお送りいたします。

※ZOOMミーティングのURLは公開しないようお願いします。


【ZOOM参加にあたってのご注意】

・事前に、Zoomのダウンロードと、アカウント作成等ご準備

 お願いいたします。

・パソコンの場合はカメラ、マイク機能がついたものが必要です。

・スマートフォンでもご参加頂けますが、パソコンでの参加を

 推奨いたします。

・ZOOMインストールなどを起因とするPCトラブルなどは

 保証しかねますので、自己責任のもとご使用ください。

・インストールや使用は無料ですが、別途インターネット回線が

 必要です。

・最新のZoomアプリにアップデートしてからご利用ください。


―――――――――――――――――――――――――――――

■ゲスト:NPO法人 場とつながりラボ home’s viの山本彩代さん

大学時代に国際交流団体が活動する側、ゲートキーパー場づくりに関わり「多様な方が学び合い、語り合う場」の可能性を感じる。 2015年よりhome's viに参画。や京都市伏見区での市民のプロジェクト創出の事務局4年間務め、20を超えるプロジェクトが提案される場づくりに尽力。 現在は強みであるグラフィックファシリテーションを活かしNPOや社協のプロジェクト伴走、ティール型組織の探求および企業の組織変革を担当。

――――――――――――――――――――――――――――― 


≪タイムテーブル≫

※内容に多少の変更がございます。

19:00-19:10 はじめのあいさつ

19:10-19:30 ファシリテーションを知ってみよう

19:30-19:45 ゲストトーク⑴

19:45-19:55 休憩・質問タイム

19:55-20:10 ゲストトーク⑵

20:10-20:50 グループディスカッション

20:50-21:00 おわりの挨拶

※ワークショップ全体終了後、15分間はZOOMミーティングを開設したままに致します。

質問・交流タイムとしてご利用いただけます。



【主催】伏見いきいき市民活動センター

   (指定管理者:有限責任事業組合まちとしごと総合研究所)

【お問い合わせ】

イベントに関するお問い合わせは、下記のTEL&FAXもしくはMailにてお願いいたします。

TEL&FAX:075-646-4274(担当:山口、川村)

Mail:hello@fushimi-ikik.com

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示