• 伏見いきいき市民活動センター

(京都市)自治会・町内会等を対象とした、新型コロナウィルス感染拡大への対応及び影響に関する緊急調査

京都市内在住者の自治会・町内会等にご所属のみなさま(※他府県、京都市外のみなさまは本調査の対象外となっております。)


新型コロナウィルスが各地で猛威を奮い、京都市においては6月に入り緊急事態宣言下の状況から緩和されていますが依然コロナ禍が完全に解消されたわけではありません。地域においても、引き続き会合や行事などについて難しい中での運営と存じます。


新型コロナウィルスが地域運営にもたらす影響をアンケート調査しております。


自治会・町内会における新型コロナウィルスによる影響を調べ、今後の政策提言に活かして参ります。


お忙しい時節に大変恐縮ですが、ご協力を賜りたく、どうぞよろしくお願い致します。



Googleフォームを活用したアンケートフォームからご回答をお願い致します。(以下リンク)


https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfa8OUy1lKQR1banhoNYqt6TPJuZAFEk6bXuI-pGVJH9PHvBQ/viewform?usp=sf_link


※伏見いきセン窓口にて用紙でのアンケート呼びかけも行っております。


--回答期限:2020年6月30日--


[実施主体および個人情報保護について]

本調査は京都市伏見いきいき市民活動センター(指定管理者:有限責任事業組合まちとしごと総合研究所)が実施しています。本調査において取得した情報は厳重に管理し、本調査における目的以外には利用いたしません。本調査結果は個人を特定できないように細心の注意を払った上で政策提言への活用等、公開する場合があります。


有限責任事業組合まちとしごと総合研究所

https://machigoto.org/

134回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

京都市からのお知らせ 新型コロナウイルス感染症感染拡大防止に向けたメッセージ

○現在,これまでにないスピードで感染拡大が続いています。また,夏休みや お盆等は移動や行動が活発になりやすい時期で,さらに感染が拡大するおそれが あります。一方で,日々,ワクチン接種率が向上するとともに,重症化リスクを減らす 治療薬も承認されています。 ここで,集中して感染を抑え,難局を乗り越えるため,そして,ご自身,愛 する家族,大切な人を守るためにも,一人一人がそれぞれの責任を果たす自覚を 持