• 伏見いきいき市民活動センター

興味・関心を深掘り!


龍谷大学政策学部とすすめる地域課題解決プログラム「Ryu-SEI GAP」の1回生カリキュラムを実施しました!

1回生は先輩たちとすぐに合流するのではなく、自分の興味・関心に向き合った後に先輩たちに合流します。

この向き合うということがとても大切!

自分はどんなテーマに課題意識を持ち、解決していきたいと思うのか。

既存のチームを選びそこに入るのではなく、自分が解決したいテーマを選び、チームに入るもしくはチームをつくっていきます。

今回は、自分が興味・関心をもった新聞記事を5つ持参し、その記事のもつ課題と解決策を班ごとに考えるというワークを行いました。

1回生はグループワークに少し慣れていない様子がとても初々しい!

そのあとは、今後活動していくなかでのマイルールづくりを行いました。

1回生はまもなく先輩たちに合流!それぞれの代が少しずつ動いています。

#RyuSEIGAP

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

京都市からのお知らせ 新型コロナウイルス感染症感染拡大防止に向けたメッセージ

○現在,これまでにないスピードで感染拡大が続いています。また,夏休みや お盆等は移動や行動が活発になりやすい時期で,さらに感染が拡大するおそれが あります。一方で,日々,ワクチン接種率が向上するとともに,重症化リスクを減らす 治療薬も承認されています。 ここで,集中して感染を抑え,難局を乗り越えるため,そして,ご自身,愛 する家族,大切な人を守るためにも,一人一人がそれぞれの責任を果たす自覚を 持