• 伏見いきいき市民活動センター

深まるネット2018:安心安全に暮らしていくために大切なことって何?


大阪北部地震、平成30年7月豪雨と、伏見においても被害をもらたしている災害が続きました。そして現在もまた台風が近づいてきており、連日の高気温で熱中症も心配されています。

まさに平成最後の年は、私達に災害との向き合い方を改めて考えさせるような年になってきているのではないでしょうか。

深草支所、 まちとしごと総合研究所 と連携して取り組む 深草まるごとつながりネットワークでは、防災からまちづくりを考える場をつくりました。

ゲストに 特定非営利活動法人プラス・アーツ の室崎さん、深草学区自主防災会の森澤会長をお招きし、みんなが思わず参加したくなる防災訓練のあり方や、自主防災の取り組みについてお話をお聞きします。

ぜひご参加ください!

詳細はこちらから https://www.facebook.com/events/1031975696977032/


9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

夏のリバウンド防止徹底期間のお知らせ

市民の皆様、京都市からのお願い 多くのみなさまのご理解、ご協力で、京都市域では、7月12日からまん延防止等重点措置が解除されています。 しかし、感染力が強いデルタ株が国内で広がっていることや夏に向けて人の動きが活発になることにより、感染再拡大が懸念されます。 今一度、ご自身とご家族、大切な人の命と健康を守るため、市民のみなさまひとりひとりが感染防止対策の再徹底をお願いします。 京都府における「感染