• 伏見いきいき市民活動センター

【募集期間延長】「次の一歩を踏み出したい」まちづくり活動団体を応援します!

更新日:8月12日


伏見いきいき市民活動センターでは、今年度伏見区内の活動団体を対象に1年間(令和5年2月まで)の伴走支援プログラムを実施します。活動団体が抱えるそれぞれの課題に応じて支援します。


「新型コロナウイルスのなかでも活動が継続できるような工夫はどのようなものか?」

「活動を再開したけれど、今までとは同じようにできるのか?どうしていくといいのか?」

「このタイミングであらためて、活動を考えたい、見直したい」


地域での活動が少しずつ再開されている動きもありますが、新型コロナウイルスにより今までの活動の見直しや新たな課題に直面している団体さんもいらっしゃるのではないでしょうか。そのような、みなさんの次の一歩を応援します。



事業の特徴としては、


①活動団体が抱える課題を丁寧にヒアリング

まずは、どの課題を解決したいと考えているのか、どのように困っているのか、などを明らかにすることで解決へ道を明らかにしていきます。


②課題に応じた専門家からのアドバイス

ヒアリングを行い、明らかになった課題に応じて専門家とのセッションの場を設けます。アドバイスや課題解決のための話し合いを行い、アクションにつなげていきます。



上記のようなながれで活動団体のみなさんが抱える課題の解決に向けて支援していきます。


応募にあたっては、応募要項をご確認いただき、応募申込書への記入が必要となります。以下の書類をダウンロードし、ご応募ください。募集期間は、令和4年6月29日〜8月31日となっております。

※募集期間を8月31日まで延長しました。



応募要項                   

伴走支援_応募要項
.pdf
Download PDF • 106KB





応募申込書

伴走支援_応募申込書
.docx
Download DOCX • 14KB




閲覧数:148回0件のコメント

最新記事

すべて表示

いつもセンターをご利用いただき、ありがとうございます。 このたび、集会室の利用定員数を見直しました。 ======== 150名→80名 ======== 新型コロナウイルスのなかでも適切な距離をとっていただきながら活動いただける人数について協議した結果、上記の人数となりました。引き続き、大人数でのご利用をいただける部屋となっておりますので、引き続きご利用のほどどうぞよろしくお願いいたします。