• 伏見いきいき市民活動センター

4月より団体登録制度がスタートします

最終更新: 4月29日


伏見いきいき市民活動センターでは、利用者の増加に伴って利用団体の登録制に移行していきます。

現在の団体数の増加に伴って、窓口でもご予約団体をはじめ様々な団体さんで混み合う事が多くなりました。これまで口頭で十分確認をさせて頂いておりますが、より充分な確認体制へシフトすることが重要ではないかと判断しました。

また団体数増加によりすべての団体さんをスタッフが把握することが困難であり、何回も団体さんに活動内容を確認してしまうということもあります。登録カードの発行により、貸し会議室のご予約がよりスムーズになるようにしていきたいと思っています。

すでにお申込みがはじまっていますが、今回の書類の提出をきっかけに、より公益性の高い活動へシフトしたいというお申し出も頂き、現在のご利用団体さんにとっても活動を見直すきかっけになるのではないかと思っています。

お手を煩わせてしまうことになりますが、ご協力の程をよろしくお願い致します。

なお4月以降は団体登録制に移行することに伴って、『初めての利用団体さんが来館して頂いたその日から利用する』という事は難しくなりますので、利用を希望される日よりも前に来館されるようにお願い致します。

団体登録の申請書はこちらからダウンロードしていただけます。


1,166回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

夏のリバウンド防止徹底期間のお知らせ

市民の皆様、京都市からのお願い 多くのみなさまのご理解、ご協力で、京都市域では、7月12日からまん延防止等重点措置が解除されています。 しかし、感染力が強いデルタ株が国内で広がっていることや夏に向けて人の動きが活発になることにより、感染再拡大が懸念されます。 今一度、ご自身とご家族、大切な人の命と健康を守るため、市民のみなさまひとりひとりが感染防止対策の再徹底をお願いします。 京都府における「感染