top of page

外国人旅行者の避難誘導マニュアルが京都市から発行されました


京都は人口は約146万人(2017)ですが、実際にそのまちにその瞬間にいる人には、旅行者のみなさまも含まれます。災害時には帰宅困難者は37万人が想定され、伏見区の人口よりも多いようです。

京都/伏見の高い観光力は世界のみなさんを魅了してやみませんが、計算されていない人口がいることは災害時には難しい問題にもなります。そんな中で、京都市が訪日外国人旅行者の方の避難マニュアルを作成されました。

ゴールデンウィークがはじまり、京都にも多くの方がお出かけくださると思いますが、地元として考えていきたいですね。

-----

避難誘導マニュアル http://www.city.kyoto.lg.jp/…/c…/0000236/236119/manyuaru.pdf

NHK関西のニュース記事 http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180429/4320051.html


閲覧数:51回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【非常勤スタッフ・学生スタッフ募集】

伏見いきセンは、学びと気づきの力で地域課題解決をめざす「コミュニティラーニングセンター」を目指しています。現在一緒に働く非常勤スタッフ、学生スタッフを募集しています! ==================================== <採用> 有限責任事業組合まちとしごと総合研究所 <勤務地> 京都市伏見いきいき市民活動センター (京都市伏見区深草加賀屋敷町6-2) <仕事内容> ①伏見の

bottom of page