top of page

マチコトハジメ団体紹介・出展内容(伏見~るかるた)


◇伏見工業高校の生徒発案!大人も子どもも熱くなる伏見~るかるた

 「伏見~るかるた」は、地域の子どもたちに伏見のことをもっと知ってほしい、もっと好きになってほしいとの想いから、2007年に伏見工業高校の生徒が中心となり創られました。

「伏見~るかるた」の魅力を伝えるため、毎年2月に伏見区役所にてかるた大会を開催しています。毎回参加する子どもたちも多く、試合に負けて涙するくらい真剣にかるたを取り合い、とても盛り上がります。

昨年10年間を振り返り、新しく15句を小学生から募集して、伏見区全域の名所が含まれた「伏見~るかるた」にリニューアルしました。この「伏見~るかるた」がもっと普及し、伏見の名所や名物が次の世代にも詠み継がれていくことが願い、今回のイベントでは、かるた取りを実際にしてもらい、遊びながら伏見のことを学んでほしいと思います。参加者には、なんと新句かるたを1枚プレゼント!ぜひ一度体験してみてください。

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【非常勤スタッフ・学生スタッフ募集】

伏見いきセンは、学びと気づきの力で地域課題解決をめざす「コミュニティラーニングセンター」を目指しています。現在一緒に働く非常勤スタッフ、学生スタッフを募集しています! ==================================== <採用> 有限責任事業組合まちとしごと総合研究所 <勤務地> 京都市伏見いきいき市民活動センター (京都市伏見区深草加賀屋敷町6-2) <仕事内容> ①伏見の

bottom of page