• 伏見いきいき市民活動センター

マチコトハジメ団体紹介・出展内容(伏見~るかるた)


◇伏見工業高校の生徒発案!大人も子どもも熱くなる伏見~るかるた

 「伏見~るかるた」は、地域の子どもたちに伏見のことをもっと知ってほしい、もっと好きになってほしいとの想いから、2007年に伏見工業高校の生徒が中心となり創られました。

「伏見~るかるた」の魅力を伝えるため、毎年2月に伏見区役所にてかるた大会を開催しています。毎回参加する子どもたちも多く、試合に負けて涙するくらい真剣にかるたを取り合い、とても盛り上がります。

昨年10年間を振り返り、新しく15句を小学生から募集して、伏見区全域の名所が含まれた「伏見~るかるた」にリニューアルしました。この「伏見~るかるた」がもっと普及し、伏見の名所や名物が次の世代にも詠み継がれていくことが願い、今回のイベントでは、かるた取りを実際にしてもらい、遊びながら伏見のことを学んでほしいと思います。参加者には、なんと新句かるたを1枚プレゼント!ぜひ一度体験してみてください。

#マチコトハジメ #出展 #かるた #伏見 #伏見るかるた #伏見工業 #地域 #子ども #おとな #魅力 #大会 #文化 #名所 #プレゼント

17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

夏のリバウンド防止徹底期間のお知らせ

市民の皆様、京都市からのお願い 多くのみなさまのご理解、ご協力で、京都市域では、7月12日からまん延防止等重点措置が解除されています。 しかし、感染力が強いデルタ株が国内で広がっていることや夏に向けて人の動きが活発になることにより、感染再拡大が懸念されます。 今一度、ご自身とご家族、大切な人の命と健康を守るため、市民のみなさまひとりひとりが感染防止対策の再徹底をお願いします。 京都府における「感染