• 伏見いきいき市民活動センター

福祉からの挑戦


『伏見しみん大学Season3』第3回を開催しました。

これまでは岡山県倉敷市から、町家の保存とトワイライトステイの取り組みをつなげて子どもの貧困の問題にアプローチする事例から学ぶ回。

クラウドファンディングをもう一度学び直し、お金を考えることで活動のステップが大きく上がった事例から学ぶ回を開催しました。

今回は京都府下をフィールドに活躍されている 社会福祉法人 南山城学園さん からゲストをお招きし、社会福祉法人が挑戦する「まちや地域」の課題に応える取り組みをご紹介頂きました。

なぜ今、社会福祉法人が地域課題に取り組むのか。そしてそれがどんな展開を生んでいるのか。そんな事をたくさん共有頂きました。

次回の伏見しみん大学もお楽しみに!

#伏見しみん大学

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

夏のリバウンド防止徹底期間のお知らせ

市民の皆様、京都市からのお願い 多くのみなさまのご理解、ご協力で、京都市域では、7月12日からまん延防止等重点措置が解除されています。 しかし、感染力が強いデルタ株が国内で広がっていることや夏に向けて人の動きが活発になることにより、感染再拡大が懸念されます。 今一度、ご自身とご家族、大切な人の命と健康を守るため、市民のみなさまひとりひとりが感染防止対策の再徹底をお願いします。 京都府における「感染