• 伏見いきいき市民活動センター

withコロナな取組紹介 留学生に新野菜を提供!

最終更新: 7月29日

Withコロナな取り組み紹介とは伏見でwithコロナに対して頑張っている人やそんな人たちを支えていく人、ユニークに取り組む人などを紹介していく企画です。コロナ禍でも工夫をしたり、ポジティブにものごとに取り組まれている方をより多くの方々に知って頂きたい!という想いから発足しました。今後も随時発信をしていきます。


先日の京都新聞に伏見区役所さんと龍谷大学の取り組みが載っていました!

内容は、学生が伏見の農家さんにお手伝いをすることで野菜を提供してもらうというものです。アルバイトが減り、困窮しやすい留学生を中心に14人の学生が市民団体「伏見農家の台所」さんの持つ畑にお手伝いをされます。初回の10日の学生の呼びかけは伏見いきセンもご協力させていただきました!


記事を読んでいて、参加された学生の方から「伏見区にこんな畑があるとは知らなかった。普通に支援を受けるより勉強になった。」とのコメントがありました。コロナの影響でしんどい状況ではありますが、地域のことを知っていただけて嬉しい気持ちになりました!


今回取り組みをされた伏見区役所さんや龍谷大学、伏見農家の台所さんが行われた「提供するのみで終わらせない支援の在り方」は見習っていきたいですね!また、センターにも野菜をくださいました!センタースタッフのなかにも下宿中の学生が働いているので喜んでいただいていました。




​京都市伏見いきいき市民活動センター

TEL&FAX  075-646-4274   

Mail  hello@fushimi-ikik.com

〒612-8434  京都府京都市伏見区深草加賀屋敷町6-2

(C)2015 まちとしごと総合研究所. ALL RIGHTS RESERVED

開館時間 月・水~土 10:00~21:00(予約受付時間 ~20:30)

     日     10:00~17:00(予約受付時間 ~16:30)

休館日  毎週火曜日・年末年始