• 伏見いきいき市民活動センター

利用団体紹介 この指と~まれ!vol.1

本日のご登場はシャンティヨガのたえさん。 当センターで活動を始められてから4年目(2016年現在)という、お馴染みの先生です。 今回の体験ワークショップでは、70分のプログラムを実施されます。 「もっと短い時間の体験でコマ数を増やした方がいいのでは?」のスタッフ提案に 「70分という時間をかけるからこそ聴こえてくる自分自身の心と身体の声を感じて欲しいんです。」との熱い思いを聞かせてくださいました。 ぜひ、休日の午前中のこの時間を、日頃頑張っている自分へのご褒美としてプレゼントしてみませんか?【出展者さんインタビューその5】シャンティヨガ〜活動を始められたキッカケは?〜「何か夢中になれるものを見つけたい」模索する日々の中で出逢った『ヨガ』。 いつの間にかヨガの世界に魅了されていきました。 もともとは激しいダンスが好みなのに不思議です。ヨガ教室に通っているうちに「頑張ってる女性に 日々の生活で緊張してしまった心と身体をほぐしてリラックスしてもらいたい」という思いが湧き上がってきました。 「シャンティヨガ」を立ち上げたのは、自然な流れでした。


〜心がけておられること、醍醐味は?〜

出逢ったご縁を大切にしていきたいです。丁寧に向き合う時間の中で、身体の力が抜けてくると 面白いくらいに身体は変化してきます。 思い込みや構いすぎによって更に動かなくしてしまっていることがありますので、

痛いことはしてはいけませんが、痛くないところまで動かすことは大切です。

「こっちの手が上がらへん」とおっしゃっていた方が充分に上がるようになっとき、ヨガのポーズもその助けになったかもしれないけれど、なにより「できないと決めてしまった心がほどけたからだ」と感じ、とても嬉しく思いました。


〜活動を通して目指されていることは?〜

身体はもちろん、頭の中もリラックスリフレッシュするヨガ。 「過去や未来、他者のこと、常に外側に向いている意識を、自分に向け身体を動かし自身を感じる時間に。」来て下さった方が 自分自身で心と身体の声が聴けるように 自身を感じて大切にしてほしい、と願っています。


【ヨガ体験ワークショップ】  時間:10:10〜11:20  費用:500円  定員:15名(予約受付中) 申し込み:電話/fax 075-646-4274・伏見いきいき市民活動センターまで  持ち物:ヨガマットorバスタオル フェイスタオル 飲み物☆身体と呼吸を整えて最後に5分間の瞑想を行います。  この大切な自分の時間を味わいにいらしてください。


​京都市伏見いきいき市民活動センター

TEL&FAX  075-646-4274   

Mail  hello@fushimi-ikik.com

〒612-8434  京都府京都市伏見区深草加賀屋敷町6-2

(C)2015 まちとしごと総合研究所. ALL RIGHTS RESERVED

開館時間 月・水~土 10:00~21:00(予約受付時間 ~20:30)

     日     10:00~17:00(予約受付時間 ~16:30)

休館日  毎週火曜日・年末年始