• 伏見いきいき市民活動センター

伏見のごはんやさん応援 中華川食堂さん

最終更新: 2020年7月1日

新型コロナウィルスにともない、お店での飲食ではなく、テイクアウトを始められているごはんやさんがいくつもあります。そのような伏見の飲食店さんのお力に少しでもなればと、センタースタッフが実際にテイクアウトしたごはんやさんを紹介していきます。


第6回目は、「中華川(なかがわ)食堂さん」です。竹田駅から歩いて5分ほどのところにある中華料理屋さん。実は、4月初旬に開店を予定されていた新店舗なのですが、新型コロナウィルスの感染拡大をうけ、オープンを延期しておられたそう。しかし、地域のみなさんに何か喜んでもらうことはできないかとデリバリーとテイクアウトをスタートされました。


今回は麻婆豆腐丼をいただきました。ごはんと麻婆豆腐は別々の容器に入っており、食べる直前にかけるスタイル。お店の方も「辛いよ!」とおっしゃるように山椒のきいたピリッとした味になっています。辛いもの好きのスタッフも嬉しい美味しい辛さでした。


今後も少しずつですが、伏見のごはんやさん情報を投稿していきたいと思います!微力ですが、伏見のみなさんのお力になれると嬉しいです。



229回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示