• 伏見いきいき市民活動センター

お知らせ:3月5日以降の子ども来館対応について

伏見いきいき市民活動センターをご利用頂いているみなさま、いつもありがとうございます。


日頃、日中の時間帯でご利用を頂いている皆様はご存知と思いますが、当センターは「児童館分室」や、「ふれあいの杜 伏見学習室」が併設され、センターとしても「子どもの居場所づくり」や「大学生による学習支援、居場所づくりの取り組み支援」にも力を入れてきたことから、共有スペースに、子ども達が自由に来館しています。


春休みに子どもが犯罪に巻き込まれるケース等は社会的にも聞かれ、「休校でよくない場所やどこに行ったかわからないというよりも、いきセンにいててくれたらまだいい」という声を頂いています。


3月5日から休校措置がとられるにあたり、対応を協議してきましたが、この社会課題に対して、以下の対策をとった上で『子どもの自由来館は積極的に受け入れはしないが、利用禁止にはしない』という方針をとることに致しました。


センターご利用の皆様は、子どもが館内にいる姿をみかけるかもしれませんが、ご理解をよろしくお願い致します。


-----《子どもの利用について》-----

・不要不急の外出は避けるという学校指導・行政方針を伝え、なるべく帰宅を促す。

・アルコール消毒液を必ず使用する。

・センターに来た際には体調を確認し、発熱等がある場合は必ず帰宅させる。

・1時間に1回の換気を徹底する。

・狭い空間で密集しないように配慮し、多くの人が行き交わないスペースを確保する。

・きょういく基地においては高齢者も利用することから、子どもの利用は禁止。


※なお本方針は現段階のものであり、今後の状況によって対応を変更します。


※本取り組みは預かりサービスではありません。


※貸し会議室ご利用の皆様におかれましては、京都市からの休館措置などは現在の所でておりませんので、各団体さんでのご利用判断をお願い致します。



閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示

いつもセンターをご利用いただき、ありがとうございます。 令和5年1月分の貸館受付抽選会は、明日令和4年10月1日(土)10時より実施いたします。 ご参加のみなさまは、引き続き感染対策のためにマスク着用、手指消毒、換気、間隔をあけての着席をお願いいたします。また、1団体あたり代表者1名のみでの来館にご協力をお願いいたします。 現時点で定期点検などで予約を休止している会議室はございません。 年末年始は

伏見いきセンの貸館リーフレットが完成しました。 とても素敵なデザインに仕上がっており、いきセンについてや利用までの流れ、レンタルスペースの情報がぎゅっと詰まったものになっています! ホームページに掲載させてもらっているリーフレットは、伏見用に編集したものになっており、実際に地域に配架しているものとは異なりますので、ご了承ください。 リーフレットは、伏見・下京いきセンの窓口や区役所・図書館などの公共